みんなのエクレシア 小郡カトリック教会

みんなのエクレシア
小郡カトリック教会

どなたさまも どうぞ お越しください。

 

みんなのエクレシア 小郡カトリック教会
教会の原語はヘブル語でカハル。ギリシャ語でエクレシア
『神さまから呼び集められた人たち』の意味です。
小郡教会の保護の聖人は《聖フランシスコ・ザビエル》です。
祝日は12月3日です。
主任司祭:ミカエル山元眞神父

 
【小教区の歴史】
聖堂建設に先立つ2,3年前に小郡町の町議会は小郡に男子校の設立を要望し、
用地は町で確保すると教区に申し出られました。
要望を踏まえ取りあえず幼稚園の設置が決まり、1962年4月に開園しました。
1963年に岩永義人神父が大名町教会から着任し、まもなく聖堂建築に取りかかり、
1964年1月献堂式を迎えることができました。
1994年11月聖堂の老朽化に伴い、新聖堂建設の気運が高まり、1995年牧山勝美神父の指導のもと
に建設基金の積立を開始し、2001年1月待望の新聖堂の献堂式を迎えることが出来ました
 

 
【ミサ時間】
 主日ミサ(土曜日)19:30 (日曜日)11:00(※ 8:30)
 日曜日のミサ時間は3ヶ月ごとに変わります
(4月~6月/10月~12月) 11:00~
(7月~9月/1月~3月) 8:30~
 平日(聖クララ会修道院)
(火~土曜日)6:30~
(第一金曜日)[教会聖堂]19:30~
 
住所 福岡県小郡市小郡636-1
電話 0942-72-3256 FAX 0942-72-3395
聖堂は通常、毎日7時30分~19時頃まで開いています。
ご一緒にお祈りもできます。ミサにもご自由に参加できます。
ホームページ:http://ogori.catholickyushu.com/

 

地図

どなたさまも どうぞ お越しください。

 

みんなのエクレシア 小郡カトリック教会
教会の原語はヘブル語でカハル。
ギリシャ語でエクレシア
『神さまから呼び集められた人たち』の意味です。
小郡教会の保護の聖人は
《聖フランシスコ・ザビエル》です。
祝日は12月3日です。
主任司祭:ミカエル山元眞神父

 

【小教区の歴史】
聖堂建設に先立つ2,3年前に
小郡町の町議会は小郡に男子校の設立を要望し、
用地は町で確保 すると教区に申し出られました。
要望を踏まえ取りあえず 幼稚園の設置が決まり、 1962年4月に開園 しました。
 
1963年に岩永義人神父が大名町教会から着任し
まもなく聖堂建築に取りかかり、 1964年1月献堂式 を迎えることができました。
1994年11月聖堂の老朽化に伴い、新聖堂建設の気運が高まり、
1995年牧山勝美神父の指導のもと に建設基金の積立を開始し、
2001年1月待望の新聖堂の献堂式を迎えることが出来ました

 

 

【ミサ時間】
  主日ミサ(土曜日)19:30
(日曜日)11:00(※ 8:30)
  日曜日のミサ時間は3ヶ月ごとに変わります
(4月~6月/10月~12月) 11:00~
(7月~9月/1月~3月) 8:30~
  平日(聖クララ会修道院)
(火~土曜日)6:30~
(第一金曜日)[教会聖堂]19:30~

 

住所 福岡県小郡市小郡636-1
電話 0942-72-3256 FAX 0942-72-3395
 
聖堂は通常、
毎日7時30分~19時頃まで開いています。
ご一緒にお祈りもできます。ミサにもご自由に参加できます。
 
ホームページ: http://ogori.catholickyushu.com
 

地図