源平night in 赤間神宮

3-768x511

安徳帝とともに入水した二位の尼の「波の下にも都はある」との願いを映したともいわれる朱塗りの水天門は、陸の竜宮城のような荘厳な輝きを放ちます。
その水天門を入り、本殿前の階段をライトアップしたステージで、海峡の波間に出現した幻想的な歴史舞台劇が開幕。

●会場: 赤間神宮境内
住所:山口県下関市阿弥陀寺町4-1 TEL:083-231-1350

●開催期間 2016年10月1日、8日、15日、22日  開場/19:00、開演/20:00~21:20 ※雨天・荒天の場合は中止
●(しものせき観光キャンペーン実行委員会(下関市観光政策課内))
●公共交通: JR下関駅→バス9分、バス停:赤間神宮前下車、徒歩すぐ 経路検索
●車:中国道下関ICから県道57号・国道9号経由2.5km10分
●駐車場: あり 572台、有料。唐戸市場駐車場利用
●料金:無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA