40100ba2212060036001

5月下旬から6月上旬にかけて、八幡西区香月地区を流れる黒川の石坂橋から梅崎橋付近は、約5,000匹のゲンジホタルが飛び交います。
祭り期間中は露店の出店などで賑わい、金水橋から石坂橋迄の両岸の交通規制が行われます。

日時

平成28年5月28日(土曜日)、29日(日曜日)  19時00分~21時30分

場所

黒川一帯(石坂橋~梅崎橋付近)
式典会場:北九州市立香月・黒川ほたる館(八幡西区香月西4丁目6-1)
※式典は5月28日(土曜日)19時~20時

交通

西鉄バス「錦水橋」下車すぐ
(香月・黒川ほたる館は西鉄バス「筑鉄香月」徒歩4分、筑豊電鉄「筑豊香月」下車徒歩5分)

駐車場

杉守神社150台、香月中央公園200台

主催

香月・黒川ほたるを守る会

「香月・黒川ほたるを守る会」の活動

香月・黒川ほたるを守る会」は、地域の自治組織を中心に平成4年に結成され、川の清掃や除草、ホタルの餌になるカワニナの飼育など、生育環境の保全活動を行っています。こうした活動が少しずつ広がり、現在の会員数は250人に膨らみました。地域がひとつとなってホタルを守り続けています。
また、平成13年には、韓国との相互交流が始まり、ホタルに関する取り組みの手本となっています。