bd6c482abfc65d56e5aa70141b917a95

福岡パルコ新館5Fにて、「有田に暮らす焼物のかたち」が開催中。有田に暮らす同世代の陶芸家、川口武亮さん・都築明さん・照井壮さん・山本亮平さん・吉田健宗さんの五人の作品を集めた展示販売イベント。

川口武亮はさんは三島・粉引など大陸の大らかな懐在る器、都築明さんの器は削がれたシェイプに深く光する釉がスッと、照井壮さんの器は現在の有田らしくどこまでもすっきりとした白と青が満ち、山本亮平さんの器は古き有田に倣いしっとりとした肌色と出会う奥深き藍を、そして吉田健宗さんの器はこの時代の食卓にピタリと添える賢く整う道具。

会期は2/13(土)〜3/6(日)まで、福岡パルコ新館5F「シトラス」へ是非お足を運びください。