下関市が海峡沿いを埋め立て開発したまさに「ウォーターフロント」であり、関門海峡の景観が優れた場所である。
東側は公共施設である下関市の水族館(海響館)があり、併設したペンギン館の人気もあって、入場者は増加している。アミューズメント施設「はい!からっと横丁」 関門を一望できる大観覧車やオーシャン・スインガーをはじめ、11種類の遊具が楽しめます。 また、夜には大観覧車がライトアップされ、夜の関門に彩ります。