キャプチャ

国が定める重要伝統的建造物群保存地区(通称伝建地区)は、全国で110カ所、福岡県 内では5カ所が指定されています。
伝建地区は、家屋だけでなく、景観や水路等、集落として歴史的価値が高い地区です。
今回は、県内の保存地区5カ所のうち、朝倉市・秋月地区をご紹介します。

 

 

ふくおかインターネットテレビ より掲載